色欲を満たすための精液は射精者の家畜に自分で啜らせる蜘蛛娘たちの巣

人外☆わっほい~くも編~
https://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ084252.html

「家畜の分際で飼い主に本気で種付けしようとはな」ヒトの身体にクモの下半身の人外娘たちの巣で、労働と食用精液生産のために飼育されている家畜人間の惨めな人生を第三者視点で覗き見。女王然とした風格の蜘蛛娘は、家畜を小便便器として利用したりと辛辣な態度を取り、調教済みで手間のかからない家畜からしか食事をしない特別な存在。食事以外でも性欲のために家畜と交わることがあり、その際に出した精液は自分の舌で掃除させて分際を弁えさせる。

【タイトル】
人外☆わっほい~くも編~
【作家】
アオヒバチ
スポンサーリンク